いちご鼻 洗顔料

お腹の子の好き嫌い

妊娠中は、よく嫌いだった食べ物が好きになったり、逆に好きだった食べ物が嫌いになったりすると聞きますが、私の場合、嫌いなものは嫌いなままでした。

 

その代わり、好きだった牛乳と納豆が少し苦手になりました。

 

まったく飲めない、食べられないという訳ではないのですが、食べた後に口の中が不味くなります。

 

なんとなく味がずっと口の中に残っているような不快感です。

 

牛乳と納豆なんて、妊婦にとっては貴重な栄養源なのに、妊娠後期に入った今でもあまり食べられません。

 

恐らく、お腹の子が好きではないんだろうな、と思います。

 

逆に私が母親のお腹の中にいた時は、母はそれまで苦手だった牛乳と納豆ばかり食べたくなったそうです。

 

胎児の頃から好き嫌いがあり、それを母親が感じ取れるなんて、本当に不思議なことだなと思います。